ブログトップ

祈り子のブログ

yorudora.exblog.jp

祈りは力。祈りは救い。祈りは愛・・・。わたくし祈り子が、命を賭けて祈らせていただきます。

恋愛論を得意気に語る人には、恋人がいない。

f0154350_1639580.jpg

こんにちは。祈り子です。

祈ることに生涯を捧げたあたくしではありますが、日々、何かしらの不快なニュースと対峙しなければ
ならない現実を思い知るにつけ、祈りることの空しさを、しんみりと噛み締めている今日この頃。

今日もまた、『デキる男を虜にする「7つ」の女性像』なる不快な記事を見つけてしまい、
ちょっぴりブルーになっております。


とにかくあたくし、したり顔で恋愛論を語る人間が大嫌いでございます。

人の数だけ恋愛のパターンも違うと言うのに、『こういう男性のタイプは、こういうタイプの女性が嫌い』
みたいな理屈を勝手に押しつけて、「だからあなたは、いい恋愛に恵まれないのよ」と、得意げになって
恋のアドバイスするような恋愛体質を自称する女、あなたのまわりにもいませんか?


「小悪魔メイクで恋愛体質なアタシの夢は~、港区の超高層マンションに住んでる
 男と結婚してぇ、渋谷区でショップオーナーしながらアデージョなセレブライフって感じかな?」


・・・みたいなことを平気で言うような女のタワゴトには、絶対に耳を傾けてはいけません!


「恋愛体質」と称するヤリマンや、「小悪魔」と称するアバズレの恋愛体験など、何の参考にも
なりません。そもそも、何か策を弄さなくては好きになってくれないような男と恋愛なんかしても、
長続きするわけありませんもの。


あたくし、思いますんですの。恋愛というのは、祈りと同じではないかと・・・・。
つまり、ひたむきで純粋な心があってこそ、思いは届くものではないかと。


計算されたカワイイ笑顔よりも、がむしゃらな泣き顔を愛してくれるような男と一日も早く出会えますよう、
あたくし祈らせていただきます。

さあ、皆さんも共に祈ってください。

レッツ、祈り。

ごきげんよう。



[PR]
by naotan5 | 2011-07-05 17:52 | わたくしの個人的な祈り