ブログトップ

祈り子のブログ

yorudora.exblog.jp

祈りは力。祈りは救い。祈りは愛・・・。わたくし祈り子が、命を賭けて祈らせていただきます。

キター

こんにちは。祈り子です。

最近、とっても気になる男性がいます。

恋をした・・・、という意味ではありません。

しかし、今まではその存在を軽くスルーできていたのに、なぜか急に彼の表情や声や仕草に
目を引き寄せられてしまうという意味では、「恋」に似ているのかもしれません。


何を隠そう、その彼というのは・・・・・・織田裕二のことです。
皆様はもう、ご覧になりましたでしょうか。織田裕二が20年ぶりに起用された「サンテFX」のCM。


頭の血管がブチ切れる寸前のテンションで
キターーーっ!!
と叫ぶ織田裕二の鬼気迫る姿ときたら。

実はあたくし20年前の「キターー!」のCMもリアルタイムで見ていたのですが、正直あの当時の
「キター」には何の意味も見いだせませんでした。ナンシー関が著書で述べておられたように、
何がどこから来たのかまるでわからない、爽やかすぎる風情があったのです。

しかし20年後の「キターー!」はどうしたことでしょう。何がどこから来たのかが一目瞭然の説得力です。
それは、「オレに激しい劣化がキターー!」とか、「偽装結婚したけど、もう、あキター(飽きた)」
とか、「芸能人生に終わりがキターー!」とか、とにかく、すぐそこまで危険がやって来たぜ!
という切迫感と圧迫感が画面を通してビシバシと伝わってくるのでございます。

別の言い方をすれば、崖っぷちな感がハンパない彼の存在が大変暑苦しいんです。

今年も厳しい暑さが予想される日本の夏に、織田裕二のあのドアップ&「キター」は、キツイ。
世の節電のためにも、織田裕二の不自然な顔のドアップはやめていただきたいと、あたくし
心から思いますんですの。


みなさまも織田裕二の顔に、これ以上深くて怖いシワが増えないよう、共に祈ってください。

レッツ、祈り。

ごきげんよう。


★20年前の織田FX裕二



★現在の織田FX裕二




そういえば「キター」物真似の山本高広はどこにいったのだ・・・・・??
f0154350_17333327.jpg


※7/8日、無事に新たなる「キター」物真似を披露したもようです。
★織田裕二「キターッ!」新CMで山本高広のモノマネ封印も解除



[PR]
by naotan5 | 2011-07-01 17:36 | 芸能有名人への祈り