ブログトップ

祈り子のブログ

yorudora.exblog.jp

祈りは力。祈りは救い。祈りは愛・・・。わたくし祈り子が、命を賭けて祈らせていただきます。

麻木久仁子な生き方

f0154350_0335021.jpg


こんばんは。祈り子です。

知的タレントとしてテレビで引っ張りだこだった麻木久仁子が、
後輩である大桃美代子の旦那を寝取って結婚していたとか・・・。

実はわたくし、前々から、麻木久仁子という存在に違和感を抱いて
おりました。


あの奇妙に優等生ぶった態度とか、変にカワイぶった仕草とか、
不自然にハシャぐ女子大生みたいなテンションとか、つまりは
彼女の諸々がカンに触っていたのでございます。


祈ることに女のすべてを捧げてきたわたくしにとって、麻木久仁子
の「オイシイとこは全部いただき♪」的な俗っぽい功名心は、とても
醜く見えていたのです。


そして案の定、今回の不倫略奪婚スキャンダル。


まさに、天罰が下ったとしか思えませんね。知的タレントというより、
痴的タレントという言葉がピッタリ!なのにテレビ各局は、まるで大桃
美代子に全面的な非があるような報道ばかり。

小倉智昭にいたっては、

「大桃さんが泣きわめけば面白い」

などという非常識な発言までして。石原都知事同様に、痴呆が悪化
したとしか思えません。わたくし、つねづね思っているんですけど、
男性機能を失った老人には権力を持たせてはいけないと思うんです。


麻木久仁子という女は、そういった「男としての劣等感を抱いた中高年」に
うまく取り入る術を熟知した、狡猾な女なのでしょう。その類稀なジジ転がし
の才能で、現在の地位を築いたのかもしれません。

どうか室井佑月が「ひるおび」に出演したときは、
「あたしさー、麻木久仁子ってもともと胡散臭いオンナだと思ってたんだよねー」
と、例の酔っ払い口調で言ってもらいたいものです。あ、実はわたくし室井佑月
のことも、あまり好きではないんですけどね。オホホ


■麻木久仁子のテーマ曲

[PR]
by naotan5 | 2010-12-25 01:01 | 芸能有名人への祈り