ブログトップ

祈り子のブログ

yorudora.exblog.jp

祈りは力。祈りは救い。祈りは愛・・・。わたくし祈り子が、命を賭けて祈らせていただきます。

お誕生日プレゼント選びは難しい

こんにちは。祈り子です。

友人である真理子様のバースデイパーティーが近づいてまいりました。

真理子様は、わたくしの大切な幼馴染みです。中学時代はサッカー部のエースストライカーである

山本君を奪い合い、高校時代はアメフト部のクォーターバックである野崎君を奪い合い、大学時代は

文芸部の部長である茂原君を奪い合いと、つねに真理子様とは男を奪い合いながら、互いに切磋琢磨

してまいりました。


そんな真理子様は現在、豊洲の超高層マンションに、公認会計士の旦那と住んでおります。
まさに「キャナリーゼ」という、こしゃくな言葉がピッタリなセレブ主婦。

「計算高い女」と「計算好きな男」の組み合わせは、ため息が漏れてしまうほどにお似合いです。


そんな真理子様の誕生日プレゼント選びには、気合が入りました。セレブリティーな女性の自尊心を満たし

つつも、嫌味にならない程度にゴージャスで新鮮な驚きを感じてもらえるような商品が理想的。

ちなみに去年のわたくしの誕生日には、真理子様からLA PUREZZA(ラ・プレッツァ)のピアスを

いただきました。セレブな真理子様らしい、小粋なプレゼントだと思いました。YAHOOオークションで

売り払ってしまったので今は手元にありませんが、今年の誕生日にはもう少し換金率の高い物をプレゼント

してもらいたいものだわと思っております。



そんなこんなでここ最近は、真理子様へのプレゼントに何を買おうかと悩みながら都内の百貨店に足を

運んでいたわけなのですが、ついに理想的なプレゼントを新宿の古本屋で発見。購入いたしました。






f0154350_9383411.jpg

商品名は、『髭と肉体』

古本屋の店主の話しによると、作者の田亀源五郎氏は、一部の男性の間で大人気のアーティストである

とのこと。そんな人気アーティストの作品なら、アート好きな真理子様にもきっと満足してもらうるはずだと

確信いたしました。ちなみにこのアート本には、『潜入捜査の末に記憶を失って発見された刑事の

面倒を見る事になった、若き巡査長。しかし、発見された刑事は、男なしではいられない体に

なっていた・・・・』
というストーリーがあるそうです。男なしではいられない真理子様にピッタリな

商品を買えたと、わたくし大変満足しております。




真理子様がわたくしのお誕生日プレゼントに大喜びしてくれるよう、わたくし祈らせていただきます。

さあ、皆さんも共に祈ってください。

レッツ、祈り。


ごきげんよう。
[PR]
by naotan5 | 2010-08-02 23:07 | わたくしの個人的な祈り